Back to top
Skip to main content
  • The St. Regis Osaka Entrance
garden-tea-party-afternoon-tea.jpg
美しい花々に彩られた優雅なガーデンティーパーティーをイメージしたアフタヌーンティー

セントレジスの創業一族であるアスター家の象徴的存在、キャロライン・アスター。19世紀後半、ニューヨークの社交界を牽引したアスター夫人は、厳選したゲスト400人を集め、「The 400」と呼ばれる社交クラブを発足。美しい花々を飾ったティーパーティーや晩餐会など、現在もセントレジスに受け継がれる「リチュアル(儀式)」でゲストをもてなしていました。

 

アスター夫人のお気に入りの花々で溢れる、優雅なガーデンティーパーティーをイメージしたアフタヌーンティー「キャロラインズ・ガーデン・ティーパーティー」のフラワーコーディネートは、世界に通じる上質なフラワーデザインを提供する「フラワーラウンジ ノワール ハンナ」が監修。革新的で洗練されたフラワーデザインがアフタヌーンティータイムを彩ります。

 

メニューは、レモンやライムなど爽やかな柑橘類や、ハーブやギリシャヨーグルト、全粒粉などを使用した、5種のスイーツと4種のセイヴォリー、そしてスコーンがラインナップ。

garden-tea-party-afternoon-tea2.jpg
ライムやグレープフルーツなどの爽やかな柑橘類、ハーブなどを取り入れたスイーツ

可憐な蝶がグラスに止まる「ボタニカルハーブゼリー」は、ライチ・ハイビスカス・ハーブの3層のゼリーにローズを散らした、甘酸っぱくすっきりとした味わい。
バタフライピーの寒天の色合いが涼しげな、まるで雨に濡れたあじさいのようなキラキラとした透明感に溢れる「ライムチーズケーキ」。グレープフルーツピール入りの低糖質の全粒粉スコーンは、オリーブオイル香るレモンカードと一緒に食べると、すっきりとした酸味と甘さに爽やかな香りが漂います。

garden-tea-party-afternoon-tea3.jpg
レモンやギリシャヨーグルト、季節の野菜など暑い季節の体を労わるようなセイヴォリー

繊細で美しいセイヴォリーアイテムは、レモンでマリネしたチェリートマトが、濃厚なギリシャヨーグルトのクリーミーな味わいを引き立てる「チェリートマトとギリシャヨーグルトのカプレーゼ オリーブキャビア」や、卵白とパルメザンチーズのフリッタータ「ホワイトフリッタータ スモークサーモンとレモン」、そして風になびく花びらのように華やかで上品な「生ハムと季節野菜のタルト ハニーマスタードソース」など、爽やかなガーデンを思わせます。

garden-tea-party-afternoon-tea4.jpg

ボタニカルガーデンからインスパイアされたウェルカムドリンク「ボタニカルギフト」は、バタフライピーシロップと、グレナデンとトニックの上に、カモミールフラワーティーのゼリーをのせており、フルーティーな香りが口の中で花咲くように広がります。

 

期間中、「セントレジスバー」ではピアノもしくはギターのジャズライブを毎日開催。
爽やかな風が吹くガーデンを臨みながら、美しい花々に囲まれ、華やかなアフタヌーンティーを生演奏とともに愉しむひと時を。アスター夫人の社交クラブ「The 400」の一員になったかのような特別な時間をお過ごしください。

 

ライブ演奏スケジュール(土・日曜日、祝日のみ)
12:30 ~ 13:00/13:30 ~ 14:00/15:00 ~ 15:30/16:00 ~ 16:30

 

メニュー詳細(PDF)>


期間
2022年5月13日(金)~8月31日(水)
①12:00~ ②12:15~ ③12:30~ ④14:30~ ⑤14:45~ ⑥15:00~
※ 2時間制(90分ラストオーダー)

 

料金
平日 お1人様 6,500円

土・日曜日、祝日 お1人様 7,500円

グラスシャンパン付き お1人様 9,000円

 

※ 表記料金には税・サービス料が含まれています。

 

場所
セントレジスバー 12F

garden-tea-party-afternoon-tea-to-go.jpg
ストロベリーアフタヌーンティー「フィフス・アベニュー・コレクション」to GO!

セントレジスの伝統をそのままご自宅へ3段スタンドでお持ち帰りいただけるテイクアウトアフタヌーンティー。